敬老の日に喜ばれるプレゼント人気のフラワーギフト4選を解説

敬老の日

敬老の日のプレゼント、今年もおじいちゃんおばあちゃんが喜ぶ笑顔を見たいですよね。

 

お菓子や食べ物は無難だけど、すぐになくなってしまうし記憶にも残らない、かといって珍しいものを贈っても本当に喜んでくれるか分からない。

 

毎年のことですがプレゼント選びには悩まされます。

 

迷った時は定番のお花を贈るのがいいでしょう。

 

年をとるごとに自然のお花など植物がどんどん好きになっていくと言われています。

 

敬老の日にもらって喜ばれるフラワーギフトの種類をご紹介します。

 

花束

花束

お花で人気なのが定番の花束です。

 

美しい花束は誰がもらっても喜ばれます。

 

すぐ枯れてしまうのが寂しいと思われるかもしれませんが、花束は花瓶に最悪さしておくだけでいいので、お花の世話が苦手な人でも負担がなく喜ばれます。

 

お花(鉢付)

鉢付きのお花もご年配の方には人気です。

 

花束と違い、育てることができる方に贈るとずっと大切にしていただけるのが魅力です。

 

贈られたほうは鉢付きのお花が咲くのを見て、「これは昔敬老の日にプレゼントしてもらった花だな」と思い出しますし、

 

贈ったほうもそのお花を見て大事にしてくれているのが分かりとても嬉しい気持ちになります。

 

お家に鉢付きの植物を育てるかどうかをチェックして贈られる判断にしてくださいね。

 

観葉植物

お花と同じくらい人気があるのが観葉植物です。

 

お花は好きでも、年間を通して咲くわけではないので、植物の方が喜ばれる方もおられます。

 

比較的お年が若めの方や、男性に向けてはお花よりも観葉植物の方が喜ばれることが多いです。

 

ハーバリウム

ハーバリウムという言葉になじみがない方も多いのではないでしょうか?

 

ハーバリウムとは本物のお花を特殊なオイルと一緒にガラス瓶の中に入れて、ガラス瓶の中で美しくアレンジメントしたもののことです。

 

近年とても人気があり、フラワーギフトとしても喜ばれています。

 

ガラス瓶の中に密閉されているので、長期間何の手間が必要なく鑑賞することができるのが魅力の一つです。

 

プレゼントとして人気があるハーバリウムですが、なんと自分で手作りすることができるので手作りハーバリウムもプレゼントとして人気があるのです。

 

自分で手作りしたフラワーアレンジなので、喜ばれること間違いなしですよね?

 

でも実際にどうやって作ればいいか分からないし上手に仕上がるか分からないと思われるかもしれません。

 

そんなあなたにはハーバリウムキットがおすすめです。

 

ハーバリウムキットには必要な材料から作り方までがセットになっているので誰でも簡単に手作りすることができます。

 

少しでも興味を持たれた方は以下のネットショップで販売しているのでご参考ください。

 

私おすすめのハーバリウムキットの通販はこちら

ページの先頭へ戻る